4月もはや下旬を迎えました。

まもなく、連休。そして、その終盤には「こどもの日」が控えています。

「こどもの日」と言えば、男の子の節句ですね。

「こどもの日」なのに、「どうして、男の子だけなの?」なんて、小さい頃は思っていました(^^;)

「ひなまつり」という女の子の節句もありますけれど、どうして祝日じゃないの?と、やっぱり思っていました…(^^;)

ひな祭りにお雛様を飾るのと同様に、こどもの日(端午の節句)には、こいのぼりや兜などを飾ります。

とはいえ、ここ数年で、めっきりこいのぼりを見かけなくなりました。みなさんのおうちはどうでしょうか?

ひかり園は、毎年、こいのぼりの季節には、ぬたくり遊びで大きなこいのぼりの壁面をつくったり、個々にこいのぼりをつくったりします。

今日は、くまぐみの子どもたちが、ガーゼタンポを使って、こいのぼりを製作しました。

ピンクと水色と黄色という鮮やかな絵の具を使って、ポンポンしたり、ぬりぬりしたり。

IMG_2336

こちらも、ポンポンだったり、ぬりぬりだったり。

それぞれに、思い思いの色をこいのぼりに塗っていきます。

どの顔も、なかなか真剣かつ神妙です。

IMG_2338 IMG_2334

色鮮やかなこいのぼりが完成しました!

どのこいのぼりも素敵な色合いですね(^_-)-☆

IMG_2357

高く泳げよこいのぼり♪