8月最後の週は、雨に泣かされました(´;ω;`)

月曜日のくまぐみさんのプール参観まではお天気に恵まれ順調でした。

火曜日のきりんぐみさんはあいにくの雨。

そこからは雨続きで、金曜日のプールおさめも延期となりました(ごめんなさい)

当初は、ちょっとでも雨が止んだら強行するぞ!と意気込んでいましたが、6~7時台の大雨に断念しました。

ところが…10時前から薄日が差してきて…少しずつ雲が切れて…まさかの青空!!!

というわけで、設定活動も急遽変更!

プール納めはないけれど、プールに入ろう!!?

まずは、プールを掃除しなくっちゃ!

プールに入るためなら!と、きりんぐみの子どもたちは、ぞうきんを持ってプールの中を拭きました。

大好きなことや楽しみのためなら、思わぬ力が発揮されるものです。

そして、20センチほどの水を入れて、ザッブ~ン!とはいきませんが、水遊び。

IMG_3556

久しぶりの水遊びに大はしゃぎの子どもたちです。

IMG_3561

水風船で遊んでいる子どもたちが、おもしろいことを始めましたよ。

水風船を頭に当てて、「はい、ぼくミッキー?!」

あら?なんだかおもしろそう!「ボクモ」「ボクモ」と続きます。

あっちでも、こっちでも。

いつのまにか、プールはミッキーだらけ!

IMG_1023 IMG_1028

お友だちの姿を通して、興味をもったり、憧れたり。心が揺さぶられます。

活動を共有する中で、興味や楽しみは少しずつ広がっていきます。

集団療育のだいご味がここにはあります。

久しぶりの水遊び。夏の終わりを全力で楽しむ子どもたちの姿でした(*^^*)