昨日で、一学期が終わりました。

ちょうどお泊り会の日に梅雨が明けてからは、猛暑続きでした。

熱中症にならないようにと、外から中から熱を取り、安全かつ快適に過ごすことに努めてきました。

大半の子どもたちは、暑くっても、プールを見れば元気100倍!という感じで、毎日のプールを楽しみに通ってきました。

くま&きりんぐみの一学期最後のプールです。

顔つけが苦手な子、手足が伸びない子、滑り台が怖い子、それぞれに苦手なことや自信のないこと、不安なことはあります。

だからこそ、それぞれに挑戦があるのです。

InkedIMG_1055_LI IMG_1179 IMG_1165 IMG_1162

口の下まで、鼻まで、鼻をつまんで…^^;

どうやったらうまくいくかな?と子どもなりに悩みます。

なぜならそこには、もぐれるようになれるといいな…と願う気持ちがあるからではないでしょうか。

一方で、それを乗り越えた子どもたち。

IMG_1089 IMG_1102 IMG_1101 IMG_1177

もっとしっかり顔をつけよ、とでも言うように、このフラフープは自在にしなるのです(^^;)

バタ足を挑戦している子の時は、竿は持ち上げられます。キックの邪魔になりますから。

顔つけがへっちゃらならば、スタイルもかっこよく!足を伸ばしてバタバタバタ。

そして、両手をまっすぐに伸ばして、壁をめざす!

少しずつステップアップをしていきます。

友だちの姿を通して、次に自分が挑むべき壁がなんとなくわかるのです。

わかるだけではなく、そこに憧れの気持ちが芽生える子もいます。

いつもは、チャレンジに時間がかかってしまうのですが、昨日は1学期最後のプールということもあり、「3回すべろう!」という見通しの中で、チャレンジは速やかに完了しました(^^)v

潜るのは大好きなのに、滑り台となるとちょっと尻込み…自分のペースにはならないスリルにドキドキです。

目をぎゅっとつむってチャレンジ!

InkedIMG_1134_LI InkedIMG_1131_LI

一方で、滑り台をするようになって2週間ほどになりますが、日ごとにダイナミックになっていきます。

InkedInkedIMG_1146_LI InkedIMG_1144_LI InkedIMG_1140_LI

水しぶきなんて、なんのその。

それを見つめる子は、何を思うのか…

IMG_1112 InkedIMG_1067_LI

さあ、今日もいっぱい遊んだね。

頑張ったね。楽しかったね。

最後はいつもの♪うみだ~うみだ~♪でしめくくり。

InkedIMG_1157_LI

夏休みが明けたら、またチャレンジの再開です。

どんな姿を見せてくれるか楽しみですね(^_-)-☆

それでは!おててをグルグルグルグル~パッ!

「1学期のプールは、これで、お・し・ま・い」

楽しい夏休みを(@^^)/~~~