今年もあっという間に、一年が過ぎようとしていますね。感染症の予防対策をしながらの活動は、やりたいことが制限され、私たち職員も歯がゆい思いの一年でした。でも、保護者の皆さんの一生懸命な姿、どんな状況でも元気いっぱいの子どもたちに励まされながら、頑張れたように思います。ありがとうございました(^^)/

🎁あしび園にクリスマスプレゼントが届きました❕🎁
12月20日(月)、KHC CLUB JAPAN様(有)ケーズボディ様よりご寄付を頂きました。あしび園の子どもたちの為に、大事に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。ご寄付で購入させていただいたものは、後日、HP上で紹介させて頂きます。

🎅クリスマス会をしました!🎅
12月20・21・22日の3日間、クリスマス会をしました。今年も1~2クラスの少人数で行いました。あしび園のクリスマス会は、ツリーと壁面のイルミネーションの点灯式からスタートです🎄真っ暗なお部屋が、イルミネーションでパッと明るくなると、子どもたちやお家の方から「うわぁ~!」と歓声があがりました(^^)
そして部屋を暗くしたまま、ブラックシアターを見ました。みんなの大好きな『はらぺこあおむし』がブラックライトに照らされると、きれいに光り輝きます。いつもと違う雰囲気に子どもたちは見入っていましたよ(*^^)

🎵リンリンリ~ン
先生たちの出し物の、ハンドベルです!先生たちは、不安いっぱい、緊張いっぱいでした(^^)
でも、心を込めて“ジングルベル”、“アンパンマンマーチ”、“おめでとうクリスマス”の3曲を演奏しました。子どもたちも、お家の人も、とっても真剣に聴いてくれました!

『サンタさ~ん!!』
お待ちかねの、サンタさん登場です!元気いっぱいのサンタさんに、ドキドキしたり、嬉しくてテンションが上がったり、怖くて泣いたり…と反応も様々でした。サンタさんにはその揺れる思い、ちゃんと伝わっていましたよ(^^)(サンタさんの気持ちは、下記のあしび日和を見てくださいネ♪)どんな姿も、可愛いあしび園の子どもたちでした💓2年目のお友だちは、今年は泣くこともなく、サンタさんからプレゼントを受け取っていましたよ。不安よりも、期待が膨らんできたのかもしれませんね(^_-)-☆サンタさんと、ダンスしたり、抱っこしてもらったり、親子で笑いあったりと、楽しいクリスマス会でした🎄

あしび日和

一年のお楽しみ!!
今年もあとわずかとなりました。一年が過ぎるのは早いものです。今年も、コロナ禍での生活は不自由なことも多かったのですが、毎日開園でき、親子で通って来て下さることが出来たことが何より嬉しいです。
さて、年末といえば🎄、🎄といえば、🎅
🎅に変身し始めてかれこれ、20年です。🎅からの🎁は、子どもたちにとっては何より嬉しいものですが、それ以上に🎅になりきっている私の方が、ワクワク・ドキドキして一年の楽しみにもなっています。というのも、やったことがある人しか分からないかもしれませんが、白いおひげのほんのわずかな空間から見える子どもたちの表情や視線の可愛らしさです。🎁は貰いたいけれでも、ちょっと怖いなぁ、ちょっと恥ずかしい…、近づかれると逃げたいけど🎁は貰いたいなぁ…、お母さんの背中に隠れつつもチラ見してしまって🎅と目が合ってしまったなど…沢山の可愛い姿を、ほんの数秒ですが🎅になった私とだけ共有できる嬉しい時間なのです。
🎅は、日常の生活では見ることがなく、まして、顔が見えないときたら不安いっぱいになるのが当たり前です。でも、🎅に🎁もらった、握手した、抱っこしてもらった、みんなの前で質問したなど、ちょっとだけ頑張った自分がいるという実感がどの子にも持てたのではないかなぁと、白いおひげの隙間から感じた🎄🎅でした。
来年は🎅がやりたい!!という人が増えるのでは?と心配になりました。(園長)