気候の良い季節になりました。とはいえ、日差しは夏を思い出すような強さです(^_^;)。
子どもたちや、お家の方たちが少しでも遊びやすくなるように、園庭に日よけネットを出しました!いっぱい、遊びたいと思います(^^♪
4月は、親子でドキドキの1ヶ月でしたね。5月になり子どもたちの表情も和らいだり、抱っこばかりでなく自分から遊びに向かう姿も増えてきましたね。「この子が楽しそうだから、私も通うのが楽しいです!」と、お家の方から嬉しい言葉も聞かせてもらいました。まだまだ慣れなくて、親子で不安な方もいらっしゃると思います。ゆっくりでいいです。子どもたちが、1歩踏み出せるよう、楽しい遊びを私たち職員も考えていきますね!

今回は、5月の遊びをとご紹介させていただきます(^^)/

🥎コロコロ~
恐竜の的にめがけてボールを転がしています。恐竜の的の傍では、お友だちが“ここだよ~”とでも伝えたいように転がすお友だちと、ボールを見つめていますよ(^^) 転がしているお友だちの隣では、お母さんが温かく見守ってくれています。お友だち同士でやりとりしたり、一緒に遊ぶわけではないですが、お互い少し意識している瞬間を感じましたよ(*^^)v

“3・2・1 シュ~”
すべり台遊びをしました!初めてのことに、ドキドキのお友だちもいます。人が沢山いる所には、近づくのが不安なお友だちもいます。でも、大好きなお母さんを支えに、一緒にマットのお山を登ったり、すべり台を滑ることで、ジワジワと“たのしいかも…”と感じてくれているようです。

後半になると、お友だちと一緒に毛布バスも楽しくなりました(^^♪ お家の人の笑顔が、子どもたちの安心感につながっています。マスクしながらの遊びは大変ですね。お家の皆さん、ありがとうございます❕


シャボン玉の
シャボン玉もいろんな楽しみ方が出来ます!まずは、1
人でストローを使って吹いてみます。上手にシャボン玉ができると、“みて~!”と嬉しそうに教えてくれます(^_-)-☆

うちわを使って、シャボン玉も出来ます。液をつけて、パタパタ振ると一度にたくさんのシャボン玉が出来ます!子どもたちも手応えを感じて、何度もパタパタ…。園庭があっという間にシャボン玉でいっぱいです✨おや!?先生は2本もうちわを持って張り切っていますよ!とっても楽しそうですね(^^)

こちらは、がいっぱい出てくるシャボン玉です。フーっと息を長く吹くと、モクモクモク…泡の出来上がり!キラキラして、とてもきれいです✨何だか美味しそうにも見えますね~。

最後は、大きなシャボン玉です。“せんせい、はやく つくって~!”と言いたげな子どもたちです(^^)先生、頑張って大きいの作ってね!

“まて~!”と追いかけています。大きなシャボン玉を突いて壊すと、パチンとしぶきがとんで、迫力満点です!

“つながる…つながる…”
1台また1台と乗り物に乗った子どもたちの行列が出来ました。それぞれ、好きな乗り物に乗ってドライブに出発🚗 1人よりも2人、3人…と、お友だちと一緒だと段々楽しくなってきます。安全運転でいってらっしゃい(^^)/

🎏あしび日和

『託児ボランティアさん』
ボランティアさん、いつもありがとうございます。
あしび園では、兄弟児の子がいて、一緒に来ないと通えないという方を対象に託児室を設けています。託児には、卒園された保護者の方がボランティアとして来て下さっています。
なかには、卒園されて10年以上たっても、続けて来て下さるボランティアさんもいらっしゃいます。本当に感謝でしかありません!
どの方も、我が子の成長ぶりや、時には相談事もにこやかに話して下さいます。“この子は子の子でいいんだ”という思いが、いつも伝わってきます。
その中でも、みなさん「あしび園の親子通園は本当にしんどかった」と、笑いながら話して下さいます。子どもたちの姿に、一喜一憂しながら仲間と語り合い、助け合って、一緒に喜び合ったその道のりがあったからこその今なんだなぁ…と感じています。
これからも、ボランティアさんをはじめ、沢山の人と横や縦の関係で広く繋がり合いながら、子育てできたらいいですね。  (園長)