8月13日、女子棟で日帰り旅行に行きました。

コロナ禍にも暑さにも負けず元気に過ごしてきた子どもたち。そんな頑張った子どもたちみんなで耕三寺と瀬戸田サンセットビーチに行ってきました。

 

行きのバスの中では、いつも以上に楽しそうにお話をしたり、歌ったりして子どもたちは着くのが待ち遠しそうでした。

耕三寺に着き、間近で見る仏像などを職員と一緒に見ながら歩き進めていきました。未来心の丘を初めて見る子どもたちは真っ白な大理石の庭園にびっくり!高いところまで走って行って海を見渡していました。

 

そして待ちに待った瀬戸田サンセットビーチに到着!

到着してすぐに「もう入っていい?」「早く着替えようよ!」と目を輝かせていました。

着替えて準備運動を済ませると、みんな一目散に海に走っていきました。

お昼のバーベキューではお肉や野菜をたくさん食べて、子どもたちも大満足。

そして再び海に向かって走り、時間いっぱい海水浴を楽しみました。

まだまだ泳ぎたりないと言う子もいましたが、帰りにはバスの中で冷たいアイスクリームを食べてみんな笑顔で帰園しました。

 

コロナ禍の影響により外出して遊ぶことが難しかったので、みんな思いっきり遊ぶことができて大満足していました。

 

夏休みもあっという間に終わり2学期に入りますが、子どもたちもまた気持ちを改め、良いスタートを切ってくれることを願っています。