今月は4名のお友だちが主役でした。

今月の主役の子どもたちは、舞台に上がって祝ってもらうことがはじめての子どもたちが多かったです。でも、お友だちから誕生日カードをもらうとさっそく開いてみたり、大きなケーキを興味津々で見たりしていましたよ。

そして、2部は「だるまさんがころんだ」の大型絵本を見ました。よく見るとだるまさんの顔が…ドラえもんになっています。この変化に子どもたちはびっくり!”あれ?いつもとちがう”といった感じだったのでしょうね。それでも、ページが変わるごとに、だんだんと面白くなり、次もドラえもんかな…と期待しながら見ていました。最後にみんなでドラえもん音頭を踊って、8月の誕生日会を終えました。

ひとつ大きくなった子どもたち、素敵な一年になりますように!!

お誕生日おめでとう☆