新着情報

改築工事状況(4月1日現在)

4月1日園舎全体の鉄骨が立ち上がりました。おおよその形ができました。 3月28日園舎部分の鉄骨も立ち始めました。  3月22日卒園式の次の日。立柱式。鉄骨造りでは最初の柱を立てるときに、鋲(リベット)打ちの完了 […]

コメントなし

3月の行事・活動

卒園式(3月22日)今年は、19名のお友だちが草笛学園を巣立っていきました。元気に、明るく、たくましく育ちました。 お別れ会先生たちの出し物は、『ブレーメンの音楽隊』。みんなで大笑いしましたね。『ぱいなっぽー体操』も大盛 […]

コメントなし

世界自閉症啓発デー 2019 in HIROSHIMA 開催について

国連総会(H19.12.18開催)において,カタール王国王妃の提案により,毎年4月2日を「世界自閉症啓発デー」(World Autism Awareness Day)とすることが決議され,全世界の人々に自閉症を理解しても […]

コメントなし

2月の行事・活動

発表会(2月24日)子どもたちの好きなこと!楽しめること!は何だろう?、どう繰り返したら、分かる?楽しめる?になるかを考えて、取り組んできました。分かること、楽しめることを、”もっとたっぷり”が大切な子には、それを意識し […]

コメントなし

療育について

<通所支援事業>

就学までの”ことばがでない””落ち着きがない””視線があいにくい””歩行がおそい”など、心や身体の発達に弱さや遅れがある子どもの早期療育に努め、より良い成長のお手伝いをします。

<保育所等訪問支援事業>(平成24年度より)

障がいや発達に心配のあるお子さんが在籍している保育所や幼稚園などに訪問し、個々の発達の特性に配慮する点など、保護者および担当職員と協力・連携を図り、お子さんが楽しい園生活を送ることができるよう支援します。

<障害児相談支援事業・特定相談支援事業>(平成24年度より)

児童発達支援(入園)、放課後等デイサービス、保育所等訪問支援や福祉サービスを利用したいときに、障害児支援利用計画・サービス等利用計画を作成し、それぞれの事業所と連絡調整などを行ないます。

<障がい児等療育支援事業>(福山市委託事業)

ご家庭で生活されている障がいのあるお子さん、発達に課題のあるお子さんの生活を支援するため、児童発達支援センターの機能を活用して、外来による療育相談・療育教室、施設への支援などを行ないます。